ヴェゼルがマイナーモデルチェンジを受けたみたいです。ヘッドライトのキラキラ感が目立ちますが、これはむしろコストダウンを狙ったものかもしれませんね。
コンパクトSUVのなかではヴェゼルはわりと荷室が広くで、気になってました。デザインは、トヨタのC-HRのほうが派手ですが飽きが来そう。5年も乗れば、相当古臭く感じてしまうのではないでしょうか。ヴェゼルはホンダ顔そのもの。とくに注目もされませんが、そのぶん自意識過剰になりづらく、気にもならない。道具として長く乗れそうな予感がします。
エクステリアでもリフレッシュされたヴェゼルですが、後期モデルの注目装備はなんといっても、ホンダセンシングではないでしょうか。これで高速道路を使った遠方のお出かけもかなり楽になります。

[PR]
by d9jwg | 2018-02-28 08:20 | 自動車